読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

青ポスの部屋

主に旅行記、切符収集を書くブログ。毎週金曜日夜に更新する予定。

201503九州旅行その5「長門」

山陰本線の無人駅から乗車し、車内で赤春最後の日付印をもらった。

長門市から仙崎支線を無用に往復した。仙崎は「わたしと小鳥とすずと」で有名な金子みすヾの出身地らしい。小学校の教科書にも載る名作を生み出した彼女だが、夫と子供の親権をあらそい最後は服毒自殺するという壮絶な最期を遂げている。

長門市で時間が空いたので長門の街をぶらぶらした。長門といえば戦艦の名前にもなり、それを擬人化した少女の名前にもなり、それより前のアニメの金字塔ともいえる作品のヒロインの1人の苗字でもある。後者は特に関係がなさそうだが。それはさておき、山陰の鉄道の要所である長門市駅には広大な側線が広がっていた。

長門市から美祢線厚狭へ。美祢線は今となってはローカル線だが、かつては秋吉台石灰石輸送に重要な路線としてにぎわっていた。しかし今は一日数往復の単行気動車が行き来するのみである。車窓からはところどころその賑わいの源となった石灰岩地形が見えた。

f:id:bluepost69:20150402021033j:plain

厚狭からは山陽本線でもと来た道を帰った。毎度混雑がえげつない。やはり山陽本線はもっと増発するべきだと思う。

f:id:bluepost69:20150402021324j:plain