読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

青ポスの部屋

主に旅行記、切符収集を書くブログ。毎週金曜日夜に更新する予定。

往復乗車券 黄檗→宇治→黄檗

0200_切符 0202_往復乗車券 0201_JR 0203_マルス 0204_改札印

f:id:bluepost69:20150623021337j:plain

f:id:bluepost69:20150623021340j:plain

JRの切符の種別として、片道、往復、連続の3種類がある。実際一番使われるのは片道だと思うが。というわけで、今回はそのひとつの往復乗車券を紹介する。

往復乗車券はまったく同じ経路を往復する場合に使われる券で、ゆき券、かえり券の2枚1組で発券される。運賃は片道の2倍、有効期間も片道の2倍である。

近距離での利用では、ばらばらに買った場合かえりはいつでもいいのにたいして有効期限が設定されてしまい、そのうえ安くもないので、往復券にたいしてメリットはない。ただし長距離の場合は、連続券にもいえることだが、
・有効期間が通しになるので融通が利く
・学割証が1枚で済む
というメリットがある。

また、往復券固有の制度として、往復割というものも存在する。これは片道の営業キロが601km以上の場合運賃が1割引になるという制度で、学割とも併用することができる。