青ポスの部屋

主に旅行記、切符収集を書くブログ。毎週金曜日夜に更新する予定。

京阪電鉄 乗車券 黄檗→400円

f:id:bluepost69:20151027221902j:plain

京阪電車は主に大阪と京都、琵琶湖を結ぶ、スルッとKANSAIネットワークの一部をなす大手私鉄だ。今は廃止されてしまったテレビカーダブルデッカーに代表される、無料で乗れる特急の設備の豪華さが有名だ。

先日有料座席の設置が発表されたものの、現在はすべての列車が乗車券のみで乗ることができる。なので京阪電鉄にはマルスに相当するような発券端末は存在せず、近距離券売機がない駅もないため、乗車券は近距離券のみ(ごくまれに補充券)で発行されている。

地紋はスルッとKANSAI加盟の私鉄の多くで使われるものだ。京阪は紫だが、社線によって色が異なる。近鉄も昔はこの柄で赤いものを使っていたが、最近は特急券を発行するASKA端末の自社仕様の用紙を向きを変えて使っている。

無効印も、マルスの連絡券に押されたものと同じ、独特の大きなものだ。ぎりぎり近距離券の幅に収まるサイズになっている。