読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

青ポスの部屋

主に旅行記、切符収集を書くブログ。毎週金曜日夜に更新する予定。

乗車券 旧白滝→下白滝 (日)TiS京都発行 「京都駅の出札体制その3」

f:id:bluepost69:20151109000157j:plain

京都駅ビル内にはJR西日本、東海の運営するみどりの窓口のほかに、JR西日本系の日本旅行JR東海系のJR東海ツアーズという2つの旅行代理店が入居している。ともにマルス端末が設置されており、JRの切符は手数料なしで購入できる。駅ビルの外だが近くにJTBもある。

日本旅行の店舗はさらに2つあるが、これは1階中央改札前にあるTiS京都で購入したものだ。プリカット紙、複雑な券番と旅端に一般的な様式である。

内容について。石北本線は北海道北東部を走る路線だが、上白滝、白滝、旧白滝、下白滝と「白滝」と名のつく駅名が続くことで有名な箇所がある。しかしこの地域はもともと人口が極めて少なく、近年のJR北海道の経営不振による不採算路線の整理で、中心となる白滝駅以外は廃止されることになった。そのため記念にこの切符と上白滝から白滝の乗車券を購入した。

なのでこの乗車券は結局使っていない。使わない切符を発券してもらうのは駅員に無駄な仕事をさせることになるので基本的にはしないのだが、今回は特別だ。