青ポスの部屋

「旅」のブログ。毎週水曜日(バイク)金曜日(鉄道他)更新予定。

企画乗車券 eきっぷ スーパーおき

f:id:bluepost69:20151215005513j:plain

先日e5489で予約したスーパー早特きっぷを紹介した。しかしスーパー早特きっぷ以外にも何種類かe5489限定のきっぷがある。今回は三江線に乗車するためにスーパーおきを利用した。

e5489では、西日本の列車および四国へ向かう列車にはeきっぷという割引きっぷが設定されている。その一般の中にe早特などのさらに割引率の高い切符が設定されている形だ。

また、e5489は一般のクレジットカードで入れる「ネット会員」とJR西日本が出しているJ-WESTカードの会員である「カード会員」がある。スーパー早特はネット会員でも使えるが、スーパー早特、WEB早特以外はカード会員でないと使えない。J-WESTカードならベーシック以外にもオオサカステーションシティやビックカメラと提携しているカードでも大丈夫だ。

今回のスーパーおきはeきっぷしか設定されていない。それでも元の出雲市~江津の特急料金が1700円なので、3割引になっている。しかしスーパー早特きっぷと異なり特急料金部分しか割引にならないのでスーパー早特よりは差がある。

割引はないが、乗車券も同時に購入することができる。今回は乗車券は石見川本までにした。ただし学割などは利用できない。学割を使いたい場合や、検索にひっかからない複雑な経路の乗車券、連絡乗車券と併用したい場合は、特急券だけでも購入は可能だ。その場合は乗車券は別途窓口で購入することになる。

f:id:bluepost69:20151215011121j:plain

e5489で購入した乗車券には左上に「e5489」と印字され、発行場所は「西予約セe001」となっている。ただしその下に受け取った場所が印字される。券番も予約セと受け取り場所の2つが割り当てられる。

スーパー早特は特急券と組になっており下車前途無効だが、このきっぷは同時購入しただけで内容は一般の乗車券とまったく同じで、途中下車もできる。その証拠に江津の下車印が押されている。