青ポスの部屋

「旅」のブログ。毎週金曜日更新予定。

近鉄 乗車券 鶴橋→260円区間 「ICカードでの乗車券購入(近鉄)」

f:id:bluepost69:20160304040950j:plain

交通系ICカードもかなり各都市で普及してきた。ICOCASuicaなどのICカードはもちろんそのまま改札を通ることもできるが、ICカード非対応区間を通る場合や、1枚のクレカと紐付いたICカードで家族で鉄道を利用する場合などのためにきっぷと引き換えて利用することもできる。

このサービスは比較的最近始まったサービスで、首都圏では近距離券のみならずMVでも使える。そのため首都圏では「ICカードで買った青春18きっぷ」という新旧のシステムが入り混じった企画券が出現している。どちらも改札を素通りすることには変わりないのだが。

一方、関西ではこのきっぷ購入サービスはあまり普及しておらず、JR西では近距離券が買えるものの、私鉄ではまったく導入されていなかった。最近になって近鉄特急券売り場でのクレジットカード導入と同時にICカードでの近距離券購入も可能になった。伊勢志摩サミットを控え駅名ナンバリングを導入するなどの設備投資の一環だろう。

先日近鉄を使う用事があり、鶴橋で見てみると導入されていたので買ってみた。ICカードで購入すると「i」というマークが付く。JR西の場合は黒地に白抜きで細く「i」と入りつぶれて読みにくいのだが、近鉄の表記ではかなりはっきり読みやすく印字されている。