青ポスの部屋

「旅」のブログ。毎週水曜日(バイク)金曜日(鉄道他)更新予定。

道の駅0001.針テラス

目次

f:id:bluepost69:20171008210040j:plain

針テラスといえば、関西のライダーの聖地のひとつです。道の駅記事の記念すべき一回目は、この針テラスについて書いてみたいと思います。

バイクがいっぱい並んでます

針テラスは交通の便もよく近畿地方のさまざまな場所に行きやすい立地なので、関西のライダーでは有名な場所でいつ行っても二輪置場にはバイクが並んでいます。休日にはあふれたバイクが列をなして止まっている様子が見れます。その様子はさながらバイク展示場のようです。

レストランから銭湯まで、ばっちりの休憩スポット

針テラスは名阪国道のSA的な部分が大きいので、道の駅としては大きな規模になっています。コンビニ(ファミリーマート)もあり、ロッテリアなどのレストランもあります。

温泉もあります。車で来た場合は車中泊もできそうです。休憩スポットとしてはばっちりです。

さらにはクシタニのショップや、果てはいちご農園まであるそうです。道の駅というよりテーマパークみたいですね。

アクセス

道路:国道25号(名阪国道)、369号

名阪国道沿いにあり、非常に便利です。名阪国道を走れるバイクにとっては

名阪国道は自動車専用道路であり、125ccは通ることができません。そのため125cc、原付は旧道(非名阪)かR369からアクセスすることになります。

京都方面からだと一見京都府道・奈良県道4号線を使えば最短ルートに思えますが、この4号線がかなりの曲者で、実はめちゃくちゃ道が細いです。二輪と四輪の離合ですら難しいことがあります。さらにR369の柳生付近には狭隘箇所やガードレールのない箇所があり危険です。

おすすめは奈良市内から県道80号線を使うルートです。80号線は少しヘアピンが連続するところもありますが、少なくともR369に出るまでは片側一車線は確保されています。

東側からは、「これだ」ってルートは探してみましたが見つかりませんでした。片側1車線が確保されているルートは県道82号線・4号線で高山ダムの近くを経由するルートがありますが少し遠回りになりますしR369の隘路は避けられません。あとは笠置から府道4号を突っ切るか、非名阪を突っ切るかでしょう。