青ポスの部屋

「旅」のブログ。毎週金曜日更新予定。

企画券 旅名人の九州満喫きっぷ

f:id:bluepost69:20150403234256j:plain

JR九州は自社管内2種類のフリーきっぷを通年発売しているが、これはそのうちのひとつ、安いほうである。

JR九州に加えて券面に書かれてある九州の私鉄、第3セクター各社が利用できる。使い方は18きっぷに近く、1日の最初に日付印を入れてもらう。有効期間は3日で価格は10800円と18きっぷよりは少し割高である。だが他社線が使えることを考えると妥当だろう。

北海道フリーパスのときもそうだが、この手のJRの一部が乗り放題という切符を使うときは境界駅に気を使う。JR九州在来線の境界駅は下関なので、この乗車券は下関まで有効である。その証拠に「くま川鉄道」の下あたりに薄いが下関の下車印がある。

利用日は飛び飛びでも構わないが、購入日から3ヵ月という有効期限がある。

ちなみに、最終的にはこれだけ下車印を集めたわけだが、旅行記でも書いたと思うが、下車印を集めた状態で筑後吉井の駅員に見せたところ、「これはすごい」といった反応をされた。下車印を集める人も昔より減っているのだろうか。